« やはりムカムカする | トップページ | 光を感じたね »

2012年3月27日 (火)

5連敗のち解任

とうとう、この日が来ましたか。
開幕5連敗、そしてセホーン監督、ロペスHC、ウェリントンFCの解任。

選手・監督・スタッフの悪口や批判は出来るだけ避けていたのですが、
さすがに光明が見えない5連敗には、私も首を傾げざるを得なかったです。
まだ進化途中という雰囲気があれば、まだ擁護をしていました。
そんな空気すら無くて、ズルズルと5連敗となると・・・

でも、あえて言います。

西野10年体制からの脱却という、難事業を引き受けてくれた3人に、ありがとうと言いたい。

短い期間ではあったけど、縁があってガンバに関わりを持ってくれたのだから、
手を振って送り出してあげたいです。
お疲れ様でした。

で、

ガンバ大阪としては初の生え抜き監督・松波正信新監督。
このような状況での建て直しは簡単じゃないと思います。
でも、監督になったのですから、粉骨砕身の思いで頑張ってください。
我々サポーターも粉骨砕身で応援します。

で、


未だに「西野!」とか言ってる奴。その場で寝てろ。
二度と起き上がってくるな。
ハッキリ言って邪魔でしかない。

私としては西野朗元監督にはクラブ監督ではなく、国代表監督になってもらいです。
別に日本じゃなくてもいいです。

|

« やはりムカムカする | トップページ | 光を感じたね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« やはりムカムカする | トップページ | 光を感じたね »